長崎市総合運動公園(かきどまり)│陸上競技│野球│テニス│運動広場│多目的広場│ちびっこ広場│長崎県長崎市

 

かきどまりブログ

 

ブログ

ブログ
フォーム
 
7月5日 大会を支える人々
2015-07-05
 
みなさん、こんにちは。
 
公園スタッフのくちぶえです。
 
二日酔いの朝に、太陽がやけに眩しい今日この頃。
 
「もう二度と飲まない!」という生まれてこのかた1,000回くらいしてきた誓いを
 
今日も立てながら記事を書いております^^;
 
 
さて公園の陸上競技場では「中学通信陸上」という大会が開催中。
 
県下中学生のハイレベルな競技とたくさんの応援で賑わっています。
 
今日はその大会を黙々と支えている人々のお話。
 
みなさん学校の運動会を思い出してみてください。
 
「出発係」「用具係」「放送」とか「召集」などなど。
 
運動会の時にされた経験があるんじゃないでしょうか?
 
言ってみれば、今日行われている大会もその運動会を何倍もグレードアップしたようなもの。
 
とにかくたくさんの「競技役員」と呼ばれる人々と、その役員の指示に従って動く「補助員」が
 
大会を円滑に進行するため、汗を流しているのです。
 
 
たとえば「男子100M」
 
この一つの種目だけでも・・・
 
「選手を招集する人」「用具を準備する人」「スタートのピストルを撃つ人」
 
「競技中の反則を監視する人」「風速を測る人」「タイムを記録する人」
 
「場内に記録を伝える人」「記録を電光掲示板に出す人」「集計する人」 人・人・人・・・。
 
 
みなさん、ボランティアです。
 
仕事がお休みでゆっくりしたいはずの土日、陸上競技場にやってきて、
 
特に自分と関係のない人が参加している大会のお世話。
 
たとえて言えば、「自分(の子供)が通っていない学校の運動会の裏方」
 
 
Can you do it?
 
 
少なくとも「私はできない!」と自信をもって言えます(^^)
 
だから「凄い」とか「偉い」とか、そんなことではなく。
 
競技や大会を支えようとする、その情熱はどこから来るのか?
 
陸上に限らず、野球、サッカー、テニス、ラグビーなどなど。
 
長崎のスポーツ界を真に支える人々にスポットを当て、このブログで紹介したいなあ~と
 
思っております、ハイ(^^)
 
では、またたぶん2、3日後に。
 
よい休日を。
 
 
 
7月2日 錦織のち女子W杯
2015-07-02
 
 
みなさん、こんにちは。
 
公園スタッフのくちぶえです。
 
昨夜は錦織選手を観ようと、テレビの前でスタンバイ。
 
明日はきっと寝不足だな~とか思いつつ、まあそれもアリだな~と。
 
「さあ!錦織!やっちゃってください!!!」
 
・・・?・・・
 
(錦織選手、棄権)
 
・・・まあ、1つ前の大会から故障かかえてましたけどね。
 
しか~し!
 
テニスがダメならサッカーということで、今朝は「なでしこJAPAN」の応援!(^^)!
 
(仕事しなさいよ・・・)
 
いや~本当に勝負強いですよね。
 
フィジカルは言うに及ばず、技術で完全に上回っているわけでもなく、
 
戦術で相手の上をいっているわけでもなく、それなのに
 
「試合が終わると勝っている」
 
前回のW杯では「日本にいいようにすべてが回った」と相手選手が語っていた
 
ように、何か特別な力で優勝したような、そんな感じがありました。
 
今回の大会は日本が勝つことが必然、自然の流れのような印象を受けます。
 
 
ところで、長崎の女子サッカー。
 
近年、凄い勢いで競技人口、人気共に急上昇中なのをご存知でしょうか?
 
先月、かきどまりで高総体女子サッカーが行われたのですが、試合が近づくにつれ
 
押し寄せる車・車・車。
 
想定外の観客の多さに、慌てて公園職員が駐車場整理にあたったのでした。
 
鎮西学院が九州高総体を制するなど、その実力も全国トップレベル。
 
次の女子W杯、そしてその次のW杯。
 
長崎出身の選手が活躍しているかもしれません。 
 
 
 
6月29日 13秒09
2015-06-29
 
みなさん、こんばんわ。
 
公園スタッフのくちぶえです。
 
明日は大雨予想ですので、公園は色々とお片付け。
 
明日の筋肉痛が確定しています^^;
 
 
     13秒09
 
 
これ、昨日公園で行われた全国小学生交流陸上県大会男子100mの優勝タイム。
 
速いですよ~小学生と思って甘く見てはいけません。
 
「いくらなんでも小学生には勝てるだろ~」とか思って観てると、約10秒後に
 
判明します。
 
 
「これは勝てない・・・」
 
 
小学生の陸上競技って、大人に自分の立ち位置(体力的な)を教えてくれる、
 
ある意味残酷な競技です(^^)
 
100mの世界記録はボルトさんの9秒58。
 
その差は3秒51、今のところ。
 
 
「いけるかもしれない」 
 
 
 
 
6月26日 深~~~い
2015-06-26
 
こんにちは、公園スタッフのくちぶえです。
 
このブログの話ではありませんよ(そりゃそうだ)、霧の話です。
 
今日、かきどまりは霧に包まれています。
 
「霧で全然見えないよ~(^^)」などと言ったり、言われたりすることありますよね?
 
大抵の場合、現地に行ってみると見えちゃったりします。
 
野球やサッカーも普通に出来ちゃうこと多いです。
 
でも、ここは。
 
「深すぎる」
 
かつてJFLの公式戦「Vファーレン長崎 VS カマタマーレ讃岐」を延期に追い込み、
 
野球の中止・延期は数知れず。
 
ホント~に見えませんので、本日公園に車でお越しの際はお気をつけください。
 
ゆっくり走ってくださいね(^^)
 
さて写真の3枚目。
 
どこから撮った写真でしょう?
 
 
 
6月23日 かきどまりって何ですか?
2015-06-23
 
みなさん、おはようございます。
 
公園スタッフのくちぶえです。
 
爽やかすぎる朝で寝てしまいそうです(・・・仕事しろ!)
 
 
さて、冒頭の言葉は京都在住の知人が言い放った言葉。
 
彼は京都サンガの熱狂的なサポーターで、2年前公園の陸上競技場で行われた
 
J2「V.ファーレン長崎VS京都サンガ」の試合前に会場名を見て電話してきたのでした。
 
   
   「かきどまりって何ですか?」
  
 
何ですかってあなた。
 
どうやらネーミングライツでつけられていると思ったらしく、
 
説明すると「あ~地名なんですね~ピンとこなくてすいません」
 
(ピンとこなくて悪かったな・・・)
 
怒りの琴線を微妙に弾かれた私も聞いてみましたよ~反撃しようと思って。
 
 
「サンガのホームってどこだっけ?」
 
「あ~ウチは 西京極 ですよ。知ってるでしょ、くちぶえさんも?」
 
(西京極!?西京極って言ったら、あの全国高校駅伝が毎年行われるあそこか・・・)
 
「ふーん、またね・・・」 ガチャ!!
 
いいんだよ、試合に勝てば!
    
 
    V.ファーレン長崎 0 - 1 京都サンガ
 
 
以降、2013~2014シーズンにかけてサンガに4連敗。
 
今年の4月に勝利して、ようやく冷え切った怒りの拳をおろしたのでした^^;
 
 
しかし・・・。
 
「かきどまり」って漢字で書くと「柿泊」。
 
「泊」は海の近くだから分かるけど、どうして「柿」なんでしょう?
 
調べてみるか。
 
   「柿泊の由来ってなんですか?」
 
 
<<株式会社 長崎消毒社>> 〒852-8041 長崎県長崎市清水町5番71号 TEL:095-844-3045 FAX:095-845-0014