長崎市総合運動公園(かきどまり)│陸上競技│野球│テニス│運動広場│多目的広場│ちびっこ広場│長崎県長崎市

 

かきどまりブログ

 

ブログ

ブログ
フォーム
 
5月5日 天賦の才
2017-05-05
 
 
 
 
 14歳のプロ棋士、藤井聡太4段が話題ですね~(^^)
 
 14歳2ヶ月でプロ棋士になれる4段に昇段。
 
 62年ぶりに最年少記録を更新すると、リーグ戦に参加してそこから16連勝。
 
 公式戦ではなかったものの、ネットTV局が企画した「藤井聡太7番勝負」では並みいる
 
 先輩棋士を撃破。
 
 現役最強といわれる羽生三冠まで破り、一体どこまでいくんでしょうか。
 
 末恐ろしいですね(^^;
 
 
 みなさん、こんばんは。
 
 公園スタッフのくちぶえです。
 
 
 そんなわけで、今は将棋の番組なんかも注目を集めているワケですが。
 
 みなさん、将棋の対局を中継している番組って観たことあります?
 
 私はですね~1度だけあります。
 
 まだ羽生三冠が若かりし頃なのですが、たまたまチャンネルを替えたらやってたんですね~
 
 将棋中継。
 
 「ちょっと観てみようか、羽生さんだし」みたいな軽いノリでした。
 
 さあ~そこから2時間。
 
 その番組は2時間番組だったのですが・・・。
 
 羽生三冠は長考に入ってしまい、結局2時間で一手も指さず(^^;
 
 2時間の間、ず~っと解説の人から「こう指すんじゃないか」「こうくると・・・」みたいな
 
 解説を聞かされ、あとは天井から撮られた盤面の静止画像と、両棋士の悩ましい顔を見続けると
 
 いう、一歩間違えればただの放送事故みたいな2時間。
 
 それが私と将棋中継の出会いでした。
 
 
 以来、将棋中継は観ておりません(^^;
 
 
 それでも、いよいよ藤井棋士が公式戦で羽生棋士に挑戦ということになれば、
 
 観るかもしれませんね~(^^)
 
 
 私も将棋経験あります。
 
 小学生の頃に始めて、高校生くらいまでやっていましたね~遊びで。
 
 クラスメイトにとっても強い男子がいまして(彼はのちに全国アマ竜王になります)、1回だけ
 
 対局しました。
 
 飛車角落ちで(^^;
 
 始まって数分後、ちょっと気になったもので彼に聞いてみました。
 
 「ねえ〇〇君、俺はあと何手で負けるの?」
 
 「う~ん、今のままだとあと20手」
 
 ・・・将棋を本格的にやってる人の頭の中を覗いてみたくなった鮮明な記憶です(^^)
 
 
 JリーグではFC東京に所属する久保建英選手が15歳でJ1デビュー。
 
 すでにU-20ワールドカップ日本代表に飛び級で選出されていて、将来は元々所属していた
 
 バルセロナに戻ると言われている、こちらも天才です。
 
 Jリーグの試合もテレビで観戦することはありませんが、こういう人が出てくると、ちょっと観て
 
 みようかという気にもなります。
 
 テレビの画面を通じて、天賦の才に触れることができそうな。
 
 そんな楽しみを感じさせる2人ですね(^^)
 
 
 GWも残り2日になりました。
 
 保護者のみなさま、なにかとお疲れでしょうが、乗り切りましょうね~!(^^)!
 
 では、また2,3日後に。
 
 
 
5月2日 悲願の初制覇なるか!?
2017-05-02
 
 
 
 
 「無事これ名馬」
 
 
 みなさん、この言葉を聞いたとき、どんな印象を受けます?
 
 例えばこの言葉の由来とか、どんなふうに想像するでしょうか?
 
 私はですね~この言葉を聞いたとき、戦国時代をイメージしました。
 
 そしてこの言葉は戦国武将が言った言葉だと思っていたんです。
 
 
 
   とある国の戦国武将が乗っている馬は、とりわけ足が速いワケでも、遠くまで走れるワケでも
 
 ありませんでした。
 
 また格好もあまりよくありません。 
 
 しかし、この馬は十年以上も、ずっと主人であるこの武将に従ってきました。
 
 ある日、この武将の同僚が
 
 「おい、お前もそれなりの立場なんだから、もう少し立派な馬に乗ったらどうだ?」
 
 こんなことを言ってきました。
 
 するとこの武将は同僚にこう言ったのです。 
 
 「何を言う。
 
 この馬は攻める時も、逃げる時も、今まで1回も怪我をせず、私の期待を裏切ったことはない。
 
 馬は見た目ではないのだ。
 
 速く走れる馬は良かろう。
 
 遠くまで乗れる馬も、それも良かろう。
 
 だが怪我をしては、何にもならない。
 
 馬で一番大切なこととは、怪我をしないことなのだ。
 
 無事、これこそ名馬の条件である」と。
 
 
 こんな風に「無事これ名馬」の言葉の由来を想像していたのです。
 
 が、全然違って、この言葉はある競馬関係者の方が言ったそうで。
 
 比較的、新しい言葉なんですね~(^^;
 
 早い話が怪我したら走れない、商品として役に立たなくなるから、怪我しない馬が
 
 いい馬だみたいな。
 
 ちょっと人間の欲望が垣間見えて興醒めする部分もありますが、今やこの言葉は馬のことに
 
 限らず、人間や機械にまで当てはめて遣いますから、多くの人が実感できる真実なんでしょうね(^^)
 
 
 みなさん、こんばんは。
 
 公園スタッフのくちぶえです。
 
 
 先日、天皇賞(春)が行われて、郎さんの愛馬「キタサンブラック 」が
 
 見事に連覇を達成しました。
 
 鞍上は武豊騎手。
 
 2006年に史上最強馬ディープインパクトが叩き出した3分13秒04を0秒9上回る
 
 3分12秒05のレコードタイムでの優勝でした。
 
 こうなってくると、国内には敵はいないということで、フランス・シャンティイ競馬場で
 
 行われる競馬の世界最高峰、凱旋門賞への挑戦が期待されます。
 
 過去、日本の競走馬が何度も何度も何度も何度も挑戦して、それでも獲れていない凱旋門賞。
 
 史上最強といわれたディープインパクトと現役最高騎手武豊でも獲れなかった凱旋門賞。
 
 今度こそ。
 
 日本競馬界の悲願達成なるでしょうか。
 
 凱旋門賞は10月1日。
 
 フランスの秋空に、北島三郎さんの「祭り」が高らかに響くといいなあ・・・。
 
  
 競馬というと、どうしてもギャンブルのイメージがつきまといますから、健康的じゃ
 
 ないような感じもしますが。
 
 広大なレース場をサラブレッドが疾走している姿を観るのはいいものです(^^)
 
 長崎にいると、なかなか競馬を観ることもありませんが、お隣の佐賀には「さがけいば」が
 
 あって、毎週末レースが行われています。
 
 天気が良かったら、足を伸ばしてみてはいかがでしょう(^^)
 
 
 明日から5連休ですね。
 
 天気もまあまあみたいですし、みなさん、それなりに楽しみましょう(^^)
 
 では、また2、3日後に。
 
 
 
4月28日 花満開
2017-04-28
 
 
 
 
 宮崎県児湯郡新富町の芝桜。
 
 黒木敏幸さんが妻のためにと自宅の庭に丹精込めて作り上げ、今や宮崎県内だけではなく、
 
 全国から多くの人が訪れるようになった芝桜。
 
 一般公開は今年で最後になるそうです。
 
 黒木さんがそんな立派な芝桜の庭を作り上げたのは愛する妻のため。
 
 話の内容は色んな所で紹介(「アンビリバボー」などでも放送されました)されていますので、
 
 ここでは省きますが。
 
 芝桜の美しさもそうなのですが、黒木さんご夫妻の美しい生き方に、心を打たれるのです。
 
 明日からゴールデンウイークに突入。
 
 ちょっと遠いですが、心の洗濯に宮崎まで行ってみるのもいいかもしれまんせんね~(^^)
 
 
 みなさん、こんばんは。
 
 公園スタッフのくちぶえです。
 
 
 春ですから。
 
 桜は散っても続々と色んな花が咲いて、楽しませてもらえるのです。
 
 県内でもいろんなところでイベントやってますね~。
 
 人が多いことを覚悟の上で、いざ出陣!!
 
 計画立てている人も多いでしょうね。
 
 
 そのゴールデンウイーク。
 
 公園はスポーツ大会真っ盛り。
 
 陸上、野球、サッカー、テニス・・・。
 
 そしてなんと、6日にはラグビースコットランド代表が登場予定!!
 
 スポーツ一色のゴールデンウイークになるのでございます。
 
 
 しかし、そればかりではありません。
 
 宮崎の黒木さん家には負けますが(そりゃそうだ)、公園もゴールデンウイークは
 
 つつじが満開になる予定。
 
 「花」という観点からかきどまりを見ると、今が一番綺麗な季節。
 
 スポーツ観戦のついでにでもお楽しみください(^^)
 
 
 ゴールデンウイーク、気になるお天気は現在のところ「晴れ」一色。
 
 こんな年も珍しい~!
 
 みなさん、楽しんでくださいね~(^^♪
 
 では、また2、3日後に。
 
 
 
4月22日 別れても好きな人
2017-04-21
 
 
 
 知らなかった・・・。
 
 「別れても好きな人」って、ヒロシ&キーボーじゃなかったんですね(^^;
 
 歌ってるのは・・・ロスインディオス&シルビア。
 
 ロスインディオスって。
 
 
 ロスインディオスって誰やねん?
 
 
 まあ誰でもいいんですが(^^)
 
 小さい頃の思い込みといいますか、ヒロシ&キーボーは「3年目の浮気」かあ。
 
 「3年目の浮気くらい~♪」ていうフレーズがあったような。
 
 今なら「けしからん!!」なんて言われてバッシングされるんでしょうか(^^)
 
 
 みなさん、こんばんは。
 
 公園スタッフのくちぶえです。
 
 
 イチロー選手が3年ぶりに古巣セーフコ・フィールドに凱旋。
 
 シアトルのファンから熱狂的な歓迎を受けていました。
 
 イチロー選手の打席になると、ホーム並み、いやホームを上回る歓声で、マリナーズ時代を
 
 思い出しました。
 
 
 イチロー選手が古巣マリナーズを飛び出して、ニューヨークヤンキースに移籍したのは
 
 2012年のシーズン途中。
 
 当時チームの若返りを図っていたマリナーズ。
 
 そのチーム方針にある意味、追い出されるような形にもなって、11シーズンにわたる年月を
 
 過ごしたシアトルを離れることになったのでした。
 
 そのいきさつを十分理解しているからでしょうか。
 
 ヤンキースに移籍後も、そして現在所属しているマーリンズ移籍後も、イチロー選手は常に
 
 温かくセーフコ・フィールドのファンに迎えられています。
 
 
   
 マリナーズはイチロー選手が凱旋したこのシリーズ最終戦を「イチローデイ」と称して、
 
 ボーブルヘッド人形を20,000体以上用意。
 
 これって凄いことなんですよね。
 
 だって、古巣とはいえ、対戦相手のチームにいる選手の人形を配るんですから。
 
 その人形を手にしようと、球場には長蛇の列。
 
 割り込んだ割り込まないで喧嘩も始まる騒動となって(どこの国でもやってることは同じ(^^;)
 
 開門時間を早める事態になったのでした。
 
 たとえシアトルを離れても、イチローはマリナーズの一員。
 
 そんなファンの気持ちが伝わるエピソードでもありますが、マリナーズファンの声を聞くと、
 
 少し寂しくもなりました。
  
 「イチローがセーフコでプレイするのは、最後になるかもしれないから」
 
 第3戦の4打席目、イチロー選手がホームランを打ったのですが、そのときの実況は、
 
 「イチロー、これがセーフコでの最後の打席になるかもしれません」
 
 イチロー選手の意思とは関係なく、そういう雰囲気になっているのが。
 
 今シーズンは出だしでつまづいて、今のところ数字が上がってきていませんが、なんとか
 
 ムードとして流れている「引退」の2文字をバットでかき消してもらいたいところです。
 
 
 4月も終盤に入って、どこか落ち着いてきました。
 
 GW前の静けさといったところでしょうか。
 
 保護者の皆さん、体力温存に努めましょう(^^)
 
 では、また2、3日後に。
 
 
 
4月16日 まだ1年、もう1年
2017-04-15
 
 
 
 昨日で熊本地震発生から1年だそうです。
 
 そう言われると、耳の奥に残るあのイヤ~な音を思い出します。
 
 緊急地震速報が出されたときに聞かされた、なんとも言えない不気味な音。
 
 気持ち悪かったですよね~。
 
 もう2度と聞くことがなければいいなあと願うばかり。
 
 記憶が薄れてしまって、まだ1年しか経ってないのか・・・といった感じです、私は。
 
 もっと昔のような気もしますが、まだ1年しか経ってないのですね。
 
 今なお約50,000人の方々が仮設住宅などでの生活を強いられているとのこと。
 
 長崎で平和に暮らしていると、ついつい忘れちゃいそうにもなりますが、小さなことでも
 
 出来ることからしていきたいなあと思っております。
 
 
 みなさん、こんばんは。
 
 公園スタッフのくちぶえです。
 
 
 今日から公園はラグビーイベント2days。
 
 初日の今日は初来県になる筑波大学ラグビー部によるラグビークリニックや写真撮影会、
 
 サイン会などが行われ、多くの小学生が参加、盛り上がっていました(^^)
 
 
   昨年の招待ラグビーは明治大学でございました。
 
 伝統の紺と白のストライプがかきどまりに降臨。
 
 1980年代のラグビーブームを牽引したチームの登場とあって、スタンドも大いに
 
 沸いたワケですが、あれからもう1年。
 
 ついこの間のような気もします。
 
 明日は筑波大学ラグビー部が長崎ドリームチームと対戦。
 
 14:10キックオフ予定です。
 
 駐車場が混みます、とっても。
 
 ご来園はお早めにお願いいたしますm(__)m
 
 
 みなさん、筑波大学ってどんなイメージでしょうか?
 
 長崎にいるとあんまりなじみがないかもしれませんね~。
 
 私なんかは「頭いい~!」とか「ど田舎」(失礼!)なんてイメージを持っていますが(^^)
 
 ラグビー部は1924年創部(当時は東京高等師範学校) 
 
 関東大学対抗戦に所属していて、長い間あと一歩のところで優勝に届きませんでしたが、
 
 2012年に初優勝。
 
 国立大学ですからね~筑波大学。
 
 国立大学でありながら、私立大学とも堂々と渡り合う。
 
 名実ともに国立大学最強のラグビー部です。
 
 いやラグビーに限らず、日本にある国立大学の運動部の中で、最も強い、実力のある
 
 チームではないでしょうか。
 
 長崎出身の選手も多く、OBには名選手が多数。
 
 現役にも海星高校出身の前田選手などが所属。
 
 明日の試合にも出場予定、とても楽しみです(^^)
 
 
 明日の天気は晴れ時々曇り。
 
 気温も24℃まで上がってポカポカの観戦日和。
 
 ぜひ、かきどまりへ。
 
 お待ちしています!(^^)!
 
 
<<株式会社 長崎消毒社>> 〒852-8041 長崎県長崎市清水町5番71号 TEL:095-844-3045 FAX:095-845-0014